2018年07月16日

踏ん切りはいつつくか

踏ん切りはいつつくか。
なんか他人事のような書き方なんだけど、
自分のことだったりする。

決断するのは自分と分かりつつも、先延ばしにしてしまう。

決めることに対するリスクを考えてしまうのだろうか、
ただ単に優柔不断なだけなのだろうか。


こうしたほうがいいんだろうなと、
実は理解しているはずなのに。


3連休に入って、やたら気温が高くなっている。
殺人的な暑さだ。
暑くて重い空気のなかを活動していたら、熱中症になるのは無理もない。


そういや友人が今も変わらず、
自己研鑽に励んでいると知った。
見習っていくべきだ。

posted by 寿 at 15:42 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日記

2018年06月16日

理解度をあげていく

なぜこのパラメータが送られるんだろうと、2、3時間悩んだ。

まだ完全解決していないけれど、単に普通のことだったというオチっぽい。

時が経つにつれ、知っていたはずのことを忘れ、気づくのが遅れたりする。

定期的に知識を確認して理解度をあげていく。
それに加えて、ヒントに気づくために知識の守備範囲を広げていく。

あとは冷静になる。
冷静に現象を見極めていく。
先入観を一旦排除する。
仮説を立てるべきだが、外れた時にクリアにする。

この2、3時間を今後に活かしていきたい。
経験を糧にして、より存在感を出していきたい。
posted by 寿 at 21:16 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日記

2018年05月06日

GW最終日

GW最終日、とてもいい天気だ。
だけど、明日はどうやら天気が崩れてしまう。

GW明け初日からそんなだと、
天気のせいにして、気分が乗らないなぁなんて言ってしまいそうだ。
気分が乗っているときってあるんだろうか、という疑問はさておき。

実際、今月に楽しそうなイベントは今のところないなぁ。
全然気が乗らない飲み会2つ3つあるのと、
恒例+αの会議があるくらいだろうか。

こうやって書いていると、後ろ向き全開なのでそろそろやめるとして、、、
そろそろ英語を始めないといけない。
不思議なことに、たいして何もしていないのにも関わらず、
上達している気がしてしまう。ポジティブというより思考停止に近い。
1つくらいニンジンを作ってみれば、もっとやるのかもしれない。次からそうしよう。

以前書いた書籍でJavaScriptの学習を少しずつ進めている。
synaptic.jsを使用した機械学習の章に入って、難易度も増したが、面白みも増した。
確かに簡単に機械学習が実装できた。簡単な分類レベルしか、まだやってないが。
ただ、サンプルコードで結構大きな欠落があって少し悩んだ。
(サンプルデータを読み込むというコメントがあったが、処理がなくて、学習が動かなかった)
そういうのも含めて勉強になる。
ファイルReadとJSONパースすら簡単に実装できない自分に気づくとか。。。まぁそんなもんだけど。


そういや、、、Seesaaの記事投稿のレイアウトが変わったと思う。見やすくなった。
それに対して、いつまで経っても、Edgeでログインすると、InternalServerErrorになるのはどうしてなんだろう。。。。
エラーログ出てないのか。というか、この対策って、そんなに難しいんだろうか。。。
ログインは成功しているけど、そのあとにエラーになるっぽい。致命的じゃないっていう判断なんだろう。
posted by 寿 at 16:09 | 愛知 | Comment(0) | 日記

2018年04月14日

自分のやりたいことを考えていきたい

また同僚が減りそうな雰囲気だ。

技術者として常駐していると、人が入れ替わることはよくあるが、
働きやすい人が居なくなるのは辛い。

そういう人に限って優秀だから、別の環境にも行けてしまうんだよね。

しかし、、、そんなに不満なんだろうか。
そして自分はどうなんだろうか。

可能な範囲で自分のやりたいことを考えてやっていきたい。
方針としてやるべきことが、そのままやりたいこと、となればいいんだけど、
そればっかりでもないだろう。
みんな自分の道を選んでいる。
それを羨ましく思っているだけでは駄目だなぁ。
posted by 寿 at 21:35 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 日記

2018年03月28日

悩みすぎず動くこと

たいしたことじゃないけど、
どうしようかなぁと考えて、時間をかけてしまうことがある。

自分で考えることは大事だけど、
悩みすぎることは良くない。慎重さも必要。
悩んでも動ければまし。
悩んだ挙句、次の日にまたやればいいと先延ばしするのは良くない。
次の日になるとまた悩むことになるし、
状況は悪化することが往々にしてある。

このあたりを冷静に考えよう。

今日はなんとか動けた。
それを繰り返していくことで、そういう動きに慣れていきたい。
今更だ。本当に。
既にできている人からすると、なんでそんなに考えてるの?
すぐにアクションをとればいいじゃん、と思われるだろう。
それはその通りだ。

動くことで、色々な人が助けてくれる。
そういう環境に身を置けていることを有難く感じる。
今日はそう感じた。
posted by 寿 at 21:37 | 愛知 | Comment(0) | 日記

2018年03月10日

またそのパターンかい

同僚が辞めるという報告があった。
まぁ、今の時代?よくある話だろう。
だけど、またこのパターンか。。。飽きたなぁ。

取り残されつつあるのではないか。。。

そして予備軍も周りにちらほらいるし。
一体どうなってるんだ。この状況。
年末に動きがある、と書いていたけど、これは確度が低いやつだった。


さて、話をかえて、
仕事がはかどるJavaScript超活用術という本をもとに、
少しコードを書いている今日このごろ。
ついにNode.jsを触ることになるとは、、と思いながらも進めてる。

JavaScriptを理解しているようで理解していないために、
早速凡ミスでハマった。
JavaScriptにはオーバーロードは無いのに、
それを知らなかったために、しばらく悩んでいた。
なぜ、2つ目の引数がUndefinedなんだ、、、と。
とりあえず、解決してよかった。


少しずつでも改善していくべきだ。
posted by 寿 at 22:38 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日記

2017年12月31日

もう今年が終わりつつある

年末恒例の格闘技なんかを見ている。
今年ももう終わりだ。

転職してあっという間だった。
あまりに違和感なく働いているから、
会社を移ったなんて実感ないような気すらしてくる。
確かに色々あった。
成功か失敗かはやっぱり分からないけれど、
移ったからこそ今年の経験があったと思うし、
移らなかったらあのまま嫌な思いをしていたと思う。
前も書いた気がするような。

来年も早々から色々動きがありそうだ。
どんな年になるのか。どんな年にしていけるのか。
チャンスは掴めるように備えていきたい。
posted by 寿 at 20:15 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日記

2017年11月24日

seleniumがというのなど

久々にSeleniumを使ったテストパターン作成の続きをしようと
Firefoxを立ち上げてIDEを起動したところ、
何も動かない状態に遭遇した。
テストケースのファイルを読み込もうとOPENを選択しても無反応。
ひょっとしてブラウザの設定を変えたせいで動かなくなったのだろうか、、
と触った記憶のある設定を見てみたけど、やっぱり何も変化なし。

これは一体。。。とSeleniumをGoogleで調べてみたところ、
最新のFirefoxでは動作しないことが分かった。。
https://qiita.com/hiroshitoda/items/f01cf25fd972f03c24ed

Firefoxの仕組みが変わって動かなくなったようなことらしい。

作っていたテストケースが使えなくなってショックを受けたが、
代替案はやっぱりあって、Selenideというライブラリを見つけた。

http://selenide.org/index.html
https://qiita.com/tatesuke/items/589e30ab9b3dc7037e26
https://qiita.com/EichiSanden/items/ea857b46cbf5435b0c3b

NoSuchMethodとか色々ありつつも、一応、ブラウザが立ち上がるところまでは動いた。
たぶん、FirefoxかChromeだともっとあっさり動いたと思う。
IEでやってたから、なんか難航したような。。。
そしてまだ、NoSuchWindowExceptionとかいって、ウインドウ見つからない状態になってるし。
もう眠いからまた調べよっと。

とりあえず、ケースの書き方を見て、
可読性も高いと思うし、シンプルに書けて、実戦で使える気がした。

こういうツールもキャッチアップしていきたい。

そういや、TOEICの結果、成長無かった。。。言語の壁は厚い。
posted by 寿 at 23:19 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日記

2017年10月01日

9月のこと

9月は色々なことがあったような気がする。

会社の同僚が退職した。
応援はしているけど、残念でもある。
気持ちは分かる。
やはりSIのように呼ばれる業務の問題なのか、
働き方がどうしてもパターン化してきてしまうことが多い。
例えば、技術志向の人はSIをしてる会社にいると、
うれしいキャリアを積めないことが多い気がする。
技術力を重要視している会社は少数派だと思う。
もちろん、稼いでいく必要があるので、そこは役割分担なんだけど、
技術側の役割を担う数は確実に少ない。なんとかなるという考え方だ。
まぁ、今更、わかりきったことだからいいんだけど。
よく調べないで、こういう環境に突入してくる新入社員は、
自業自得でもあるが、可哀そうでもある。


そろそろ、今の会社でどうしていくかを考えるべき時になりつつあるかなと
思い始めてきた。
正直、これまた迷っているんだけど。
また前の会社のように訳の分からない扱いになるのは嫌なんだけど、
そうなってから考えるのも悪くないかなと思ったり。


地道にPythonを進めつつある。
AIの断片にでも触れていきたい。
posted by 寿 at 21:14 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日記

2017年09月18日

疑問をもっていく、考えていく

思考力を高めるには、
物事に疑問をもっていくことが大切とのこと。

いざと構えると、一体どう疑問を持てば、
何でもというけど何に疑問を持てばいいのだろうと思ってしまう。

とはいえ、実際のところ、なんだっていいんだろう。

仕事においては、それに関することであったほうが望ましいが、
普段を考えると別に何でもいい。

テレビのリモコンにある地デジのボタンはなぜあんな色になっている?とか。
少し調べる過程で、ARIBなる組織に遭遇したりする。
きっかけがないと知る機会もないことなんて山ほどあると知らされる。


まぁいい。

小規模な遊園地のある動物園に行ったら、
乗り物券をカフェや土産屋でも使えるシステムになっていると知った。
乗り物券はまとめて買うと1割くらいお得になっている。
だったら、乗り物目的じゃなくて、カフェや土産屋目的に乗り物券を買えばいいのではと思った。
確実に使う金額が分かっていれば。

とはいえ、そういうお得さが分かっていると、
多めに使ってしまう気持ちも出てこないわけではない。
やはり織り込み済みか。

いかん、Pythonやろ。
posted by 寿 at 21:04 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日記