2010年11月29日

ガラパゴスが気になる

前日、マイコミ新書の「アップル vs アマゾン vs グーグル ~電子書籍、そしてその「次」をめぐる戦い」を読んでから、非常に電子書籍に興味が湧いている。

現在のところ、僕は紙から電子に乗り換える気は全く無い。

だけど、少しだけ買おうかなという気持ちになっている。
特にガラパゴスを。

一番の理由は、自動配信があることだ。

新聞や雑誌の定期購読をして、適当に流し読みをするってのは、
使い方として有りなんじゃないかと思ってる。
雑誌のラインナップを見ると、日経があるのが大きいね。
日経コンピュータや日経ビジネスアソシエなどなど。

実はそんなに眼が疲れないらしい、ってのも後押ししてる要因。
まぁそれはガラパゴスに限らず、Kindleだってそうなんだから、
ガラパゴスを押す理由にはならないか。


12月10日が発売日。
買えるかはともかくとして、さすがに当日には買わないだろう。
様子見は確実だ。

価格がそこそこだから、失敗したら痛い。
沢山の媒体があるから選択ミスをしそうな気がする。
結局、iPadかよ〜とか。

あと、上で雑誌が云々と書いたんだけど、
購読料金を見て、少々がっかりした(笑
というのも、本で買うのと変わらない。。。
あれが参考価格じゃなければ、残念だ。
紙代はどこへいったの?流通の経費はどこへいったの?と単純に考えてしまう。


眠くなってきたから締めるけど、
興味あるのには変わりない。

更なる情報が公開されるのを楽しみにしていようかな。
posted by 寿 at 23:41 | 愛知 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
後押しって…なんだろう…?
Posted by BlogPetのtoshi at 2010年12月02日 16:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171205962
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック