2016年09月18日

転職エージェントとの相性もある

活動をしてきて、あの有名なR社は相性がいまいちな気がしてきた。

R社は担当者に加え、勝手にアシスタントがついてくる。なんの説明もなく。
担当者も時々怪しさを醸し出すが、
今回のアシスタントはその頻度が高い。。。

まず、こちらの質問に対して、
答えない、答えを引き延ばす、噛み合わない答えをする、
といったテクニックを使ってくる(笑
アシスタントなのだから、担当者の指示を受けていると考えるのが自然。
そうすると担当者は敢えてそう対応させていることになるが、どうだろうか。

変な質問をしているわけではない。
送られてきた内容について分からなかったので聞いているだけだ。

ネットを見ると、R社のおすすめポイントは求人数が多いとあるが、
要は他はいまいちということだと、気づいてきた。。。
特に、親身な相談といった手厚いサポートなどを期待する人には、全くお勧めしない。
まぁ、その人がスペシャルなスキルや経験を持つなら厚遇されるかもしれないが、
その場合はもっと優良なところに依頼すべきだろう。

あとは、大量募集するなどのお得意様の企業に対しては、
おすすめの仕方が半端ない(笑)
明らかに不自然でしょと思わされる。
だまし討ちのような感じの文面が来て、連絡したら、そのまま選考に突入したことも。
他に応募したときとは、全く違う態度で、
変なテンションのメールも来た。

正直、辞退すべきかもしれないとも思ったが、
企業側はどうか分からないので結果が出るまでは続けるつもりだ。

そういう内容もあって、
今後、R社で活動するのは控えたほうが賢明かもしれないとも感じ始めている。

複数に登録して活動を進めることを推奨されているのは、このような理由もありそうだ。
posted by 寿 at 11:23 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442031348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック