2016年12月13日

寂しくないと言えば、やはり嘘だと思う

ふと、同期は今どこにと思って検索したら、存在しなかった。
つまり、退職したわけだ。
さも、ありなんかと思う。

改めて数えてみれば、同じ拠点に配属された同期も
私が辞めることで丁度半数になる。
10年ほどで半分か、多いのか少ないのか、こんなもんか。

今は特に退職のことくらいしか話題は無い。

退職の手続きは、書類をもらったときは意外と面倒だと思ったけど、
さくっと済んでしまった。

しかし、おそらくほとんど知られていないだろうなぁ。
ひっそりと辞めていくことを望んでいたけれど、
全く話題にもならないことは、若干寂しい気もする。
チームで働いていれば、そのチームのメンバーは当然知ることになるわけだから、
なんらかのなにかはあるのかもしれない。
それに対して、私の場合は、誰一人いない状態なのだから、仕方ないんだろうな。

もはや、ここまで来ると、誰にも挨拶しないで去りたくなるのだが、
この業界は意外と狭いし、それは良くないだろうと思ったりもする。

とりあえず、今は目の前の仕事をやりきって、今月を終えたい。
やる気なく仕事してるとは思われたくない。
確かに思ってしまうが、思ってないように頑張りたい。それが社会人ってもんだ。
posted by 寿 at 21:07 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444863533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック