2015年10月16日

研修のこと

研修を受けてきた。社内の研修だ。

驚いた。とても驚いた。

事前の想定とは大きく異なる内容だった。
今まで、南を向いて走っていたのに、
方向性が違うんですよ、と言われたわけだ。
常識だと思っていたことが、
それは間違いなんですよ、と言われたのだ。

鵜呑みにしてよいか分からない。知識、経験が足りなすぎる。
いや、果たして、それだけの問題なんだろうか。

まず、やってみる、そうでないと判断できないものかもしれない。

批評家になっていては何も得られない。
ここがダメだから全部ダメと判断するのは、おかしい。

感想に書いた。
正直、理解できたかどうかわからないが、
これを習得すれば確実に今までとは違う領域に立てるという確信は得られた。
そんな感じだったか(笑

とにかく、愚直に1つでも実践してみること。それからだ。

読むべき本も一気に増えた。
とりかかっていかなければならない。

とりかかりたい、という表現に替えておく。
posted by 寿 at 00:02 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月07日

まずは461

先日、MCSA SQL Server2012の461の試験を受けてきた。

リファレンスやManagementStudioで勉強していったものの、
自信はなかったため、セカンドチャンスを見据えつつの受験だった。

実際、問題に助けられた感はあったが、
合格点に達することができた。
合格点ちょうどという、ギリギリ。

合格点ぎりぎりって、こういう試験では、あるあるネタなんじゃないかと思い始めている。。。
というのは余談。

余った時間で、試験に出てきた、勉強が足りなかった用語などを覚えてきたんだけど、
やっぱり大半が間違って回答していた。
それらを復習して、知識を定着させよう。

あと2つの合格を経て、MCSAの資格となる。
次はいつ受けようか。
posted by 寿 at 10:23 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月10日

久々に資格でも取るか

ちょいちょい、やる気になりながら、
あと一歩っぽいところで最近は取れていなかった資格。

去年も2回受験したけど、どちらも落ちていた。

今回、きっかけもあったことだし、
久々に受験だけじゃなくて合格までいってみるかと思い立った。

とはいえ、いきなり言い訳じゃないんだけど、
子供がいると、もう、なかなか自分の時間が作れない。
特に技術系資格は、パソコンにある程度まとまった時間向かないと、
身についてこない。
知識だけだと、まぁ合格はできるかもしれないけど、
せっかく時間と安くない受験料を払うのに、取り組み方が勿体ない。

DBスペシャリスト以来?なのかな、
3年くらい履歴書にかける資格から遠ざかっているから、なんとかしたいね。

MCSAを受けるつもりで、さっき、バウチャーチケットを購入した。
セカンドショットが今月中だから、とりあえず1発目いっておいて、
ダメでも来月いくかという考え。
MCSAを取るには3個も合格が必要。
先は長いな。。。というか資金が。。。
posted by 寿 at 20:56 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月13日

退職者が多いのは

ここ半年くらいだろうか、退職者が顕著に増えているような気がする。

ちなみに、私は人事部でもなんでもない、単なる社員だが、そう感じる。

若手だけじゃない、中堅だけじゃない、役職の方々もだ。


IT業界特有なのだろうか。それとも。
分からないが、定年なんてあってないようなものな気がしてならない。
そもそも定年まで勤め続ける社員って何割なんだろう。
うちの会社の場合、1割未満なのではなかろうか。
少なくとも管理部門以外で定年までいた身近な人は0人だ(笑

そうなってくると、自分の行く末もそれに類する道になるんだろうと
考えざるを得ない。
それが嫌とはではなく、そのように準備しておく必要があると思うだけだ。
就職活動のときに分かっていれば、選択しなかったかもしれないなぁ、と少し思う。


やはり、継続的な自己研さんだろう。

ストアアプリをサンプル的に開発してみようと思い立って、
VisualStudioを見てみたら、CommunityEditionというのがあった。
なんでも、全部入りのExpress版だそうだ。
こんなの出来たのかと思ってダウンロードをしてるんだけど、一向に終わらない。。
今日はインストールだけで終わってしまいそうだ(笑
WindowsPhoneのエミュレータなんてダウンロードしてるし。。。

とりあえず、久々な投稿でした。
posted by 寿 at 21:40 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月18日

とりあえず久しぶり

完全な放置状態になりつつあるブログ。

この間、子供が産まれたりと、僕の人生にとって大きなイベントがあった。
それもあってか、平日、休日ともに慌ただしく過ぎていっている。

平凡でいいから普通の生活を送っていければいいと思う。


そんな今日、平凡でないことが起こったのでブログを書いてみた。

今朝、出社するときに、
遠目から、かつてお世話になっていた会社の偉い方に似ているなぁという人を見かけた。
すれ違う際に、さすがに違うなと分かったけれど。

それはそのまま忘れていたんだけど、
昼食で外に出たときに、
ふと入ったお店で、お世話になったそのご本人に偶然お会いしてしまった。
声を掛けられて、あっと驚いた。

こんな不思議なこともあるもんだ。
あれから2年経っているというのに、まだご縁というものはあるらしい。

また、一緒の現場で働かせていただければ幸いに思う。
posted by 寿 at 22:02 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月23日

やっぱり悔しい結果

システムアーキテクト試験の結果が発表されていたので、
確実に落ちただろうと思いつつも発表を確認してみた。

合格番号一覧をみたところ、
結果は予想通り、不合格だった。

どこがダメだったのかの詳細を見たところ、
最後の論文試験でB評価だった。
A〜Dがあって、Aだと合格だ。
ちなみに、Bで落ちてた人は全国で800人くらいいた。
Bについては、合格まであと少しのようなコメントが書かれている。
ピンからキリまであるだろうが。

う〜ん、そこまで残っていたか…
だったら、合格しててほしかった(笑
なんせ、論文試験は再度受けるのは厳しい。。。
あの短時間に2000文字だっけ?は、何度も受けるのはパワーが必要だ。

前向きに捉えれば、試験勉強は全くしていないわけだから、
いままでの積み重ねは確実にあって、
システムアーキテクトの資格取得に近づいているということだ。
論文の手ごたえは確かに無かった。
書いていてちょっと具体的エピソードが欠けるというか、
業務改善というテーマには弱いなぁと思っていたからだ。

B評価ってどこを改善すればいいのか正直分からないけど、
そのあたりがシステムアーキテクトとして足りてないのではなかろうか。
まさしく、それは、自身の経験値としても未熟なところではあると自覚しているところだ。

簡単に一発合格するよりは、
壁として立ちはだかったほうが倒し甲斐があると考えよう。
とかいいつつ、来年に受けるかは不明だ(笑
しばらくは、論文さえ通れば合格だった!なんて惜しかった風な言い方をしておく。聞かれたら。

春は受けられそうなら、
プロジェクトマネージャ試験かなぁ。
その時には、午前2で足を掬われそうにならないように知識を更新しておく。

そんな感じでいこう。
posted by 寿 at 17:29 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月03日

プリンタは進化してるんですね

プリンタが必要になって某電機店に見に行った。

年賀状シーズンと、在庫入れ替えの時期ということもあってか、
展示品限りや型落ちの製品がいくつか置いてあった。

新型を見てみると、
液晶が綺麗で使いやすかったり、NFCを使った印刷機能があったり、
古いプリンタしか知らない僕にとっては驚きが多かった。
単なるプリンタより複合機が多いことも驚いた。
複合機なんて贅沢品な気がしていたのに。。。

店員さんも少し説明してくれたんだけど、
一番新しくて高いものばかり勧めてきたのが残念だった。
値段が高いなぁと渋っていたつもりだったんだけど。

その時は時間が無かったこともあり撤退。


結局、型落ちだけどそこそこ良さそうなプリンタをネットで購入。
ジョーシンが阪神優勝セールをやっていてPIXUS MG6530を9300円で買うことができた。
価格コムの最安値からさらに700円引きで5年保証付、なかなか素晴らしい。

やっぱり実店舗では買えない値段で買えてしまうんだよなぁ。。。
posted by 寿 at 17:30 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月20日

久々の情報処理技術者試験

昨日、秋期の情報処理技術者試験の試験日だった。

久々に、、、実に、2年ぶりに受験してきた。
システムアーキテクト、我ながら、適当に選択したもんだ。

とりあえず諦めないで全ての問題に対峙してきたわけだけど、
自分の感覚としては、
午前1、午後1は合格圏内、
午前2、午後2は怪しい、
という感じだ。

今更ながら、午後1がいけたんだから、
午前2なんかで躓いている場合じゃなかったと思う。。。

ちなみに午後1は問3、4を選択したんだけど、
簡単な2問を選択できたんじゃないかと振り返るくらい、難易度は低かった。
というより、システムアーキテクトとしてのメインは午後2の論文なのかもしれない。

論文はあの文章量、最低でも1800字程度を2時間で書くわけだから、本当に時間が無い。
僕も、昨日は骨組みを考えるのに、それほど時間を使ったつもりはなかったし、
途中少し考えながら文章を書いていただけなのに、残り10分切ったくらいで、
やっと最低限の文字数をクリアするレベルだった。
やはり、事前に問題を予想しておいて、文章の概要を頭に持って試験に臨まないと、
なかなか合格は難しいのかもしれない。
少なくとも僕程度の文章力では、最低条件の文字数をクリアするのでやっとだ。
途中で若干主旨にあっていないか?と思い直しても、
文章の大幅な修正は時間的に命取りになる場合もある。

それはさておいて、午前2に足を掬われている可能性が非常に高い現実はつらい。
あの論文が一体どの程度の評価を得られるのか、気になるところだからだ。


ということでもないが、午前1で分からなかった問題を見直してみた。

問30
不正競争防止法において、営業秘密となる要件は、”秘密として管理されていること”、
”事業活動に有用な技術上又は営業上の情報であること”と、もう一つはどれか。

ア、営業譲渡が可能なこと
イ、期間が10年を超えないこと
ウ、公然と知られていないこと
エ、特許出願をしていること

答えは、ウ。

残念ながら、イを選んだ私は間違いだった。
ウは当たり前すぎだろと思い外してしまった。
エは厳しすぎてあり得ないし、アも違うと思った。
10年?と思いつつも、残った選択肢にしてしまったわけだ。
公然と知られていないは、非公知性というらしい。

10年は、第15条の時効消滅というところにある年数だった。
営業秘密が侵害され続けていて、被害者側が10年以上何もアクションを起こしていなかったら、
時効になってしまうということだそうだ。文章上は。

まぁぶっちゃけ、専門家じゃないから、よく分からない。。。
でも問題に出てくるってことは概要だけでも知る必要があるのかもしれない。


他にも、バランススコアカードとは、コンカレントエンジニアリングとは、
のような言葉の意味を問う問題が出ていて、やっぱり自身が無かったものは誤答が多かった。
この調子だと、本当に午前2は危うい。。。

とりあえず、この辺にしておきます。
posted by 寿 at 21:41 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月05日

保険について考えている

プログラミングのことを書こうと思ったけど、
スタイルが面倒だったので別ブログに書いておいた。

生命保険について検討している。

そこで、よくCMでやっている某店舗型の保険相談所に出向いてきた。

結果としては、良さそうな担当者に当たって、
今まで親交のあった生保レディと呼ばれる方々が出してくる保険プランとは、
また違った内容のプランを提示された。

少し前に買っていた生命保険の選び方のような本に書かれていた、
例えば、死亡保険なんかは徐々に金額が下がっていく収入保障保険にも
初めてお目にかかった。

http://allabout.co.jp/gm/gc/11164/
サイトにも書かれている通り、
必要な分を必要な期間だけ保険で賄うなら、これを利用するのが良さそうだ。

そりゃ、60歳くらいになって死んだときに、3000万とかあれば、
嬉しいだろうけど、それまでの期間にそれなりの金額を払わなければならないし、
終身でなければ、それすらも貰えなくなってしまう。

などなど、現状の生活レベルを考えると収入保障保険に入っておくのは良さそうだ。
正直、月々数千円と負担が小さい。

あとは医療の方をどうするかだ。
なかなか、保障と金額面を合わせて、これが素晴らしい!!といえるものは、そんなにお目にかかれないように思った。
とりあえず提案されているものはあるが。


最後に、こんなことを言ったら、元も子もないが、
本当にもっと良い保険はないのかと考えてしまう自分もいる。
ここでも他の店に行くなりして裏付けをすべきかもしれない。


今の段階で、言えることは、保険相談はして良かったということだ。

会社に来る某保険会社の進めるプランに、思考停止状態で加入してしまうのは、
せっかく稼いだ給料の使い道を狭めてしまうことになると思う。
若いうちは安いけど、年齢が上がると鬼のように保険金が高くなる。
確かに、それが正解となるパターンもあるだろうが、
確率的に多くの人が保険金を掛け捨てて使わないわけだから、
出来るだけ安く、そして浮いたお金を別のことに使えたほうが良いと考える。

とはいえ、会社のことでいえば、
会社全体で加入する小型の保険は利用しても良いかもしれない。
と今思った。
ちょっとあとで見直して考えてみよう。
posted by 寿 at 12:44 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月28日

もう一皮、二皮必要だった

ご存知の方もいる通り、
誓約に同意して試験を受けるため、
具体的な内容は書けないが、HTML5試験を受けて落ちたので記しておく。。。

70%で合格のところを65%しか取れなかった。

帰宅して覚えていた問題について、
調べてみたところ、
これだろ!と比較的自信をもって回答していた問題が間違っていた。

65%って低いだろ、、、と有りもしないシステムのバグを疑っていたわけだけど、
どうやら、実際に点数は低かったらしい(笑

出題内容としては、
僕からすると意外な問題がいくつか出た。
記述式もあったし、そんな歴史問題みたいなのが出るの?というものもあった。

とはいえ、総合してみると、
一般の書籍を2、3冊買って内容を理解できていれば合格できる程度かと思った。
自宅にあった3冊のどれかには大半が書いてあった気がする。

僕の場合はそのレベルに達していなかったということだ。

リベンジはしておきたい。
ちょっとその前に優先事項があるので、最速半年後を目指す。
posted by 寿 at 11:58 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月23日

コードが暗号に見える

「.NET開発テクノロジ入門2014年版」という書籍で、
.NETの新機能を学習している。

ASP.NET Webフォームくらいしか、
まともに知らない状況を打破するために。

まず、一番ページを割かれているWeb APIに着手。
恥ずかしながら知らなかったが、
今まではWebAPIを作ろうとすると、WEBサービスを扱うフレームワークであるWCFを使うのがベターだったらしい。

それをRESTスタイルに特化したものがWEB APIらしい。
まだまだ理解不足だ。。。

その過程で出てきた、IQueryableとIEnumerable。
もうね、ちょっとしたサンプルでも何これ?の連続で困る。
http://csharptan.wordpress.com/2011/12/09/2%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%81%AElinq/
このサイトを参考にした。

IQueryableはIEnumerableを継承しているから
似たようなもんだった(というと怒られるか?)

ちょっと、暗号解読を進めていかないといけないね。。。
時代の流れが速すぎる。
自分の得意分野が気づけば無くなっている可能性があり、まずい。
posted by 寿 at 19:50 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

HTMLって簡単なようで難しい

あるサイトが最新のブラウザに対応していなかった。

表示が変だなぁと思いながらも、
情報を入力して登録、
後日、確認してみたら、すべてクリアされていた。。。
サーバ側プログラムは変わらないはずだから、
きっとHTML側に問題がある可能性が高いのだろう。

とはいえ、すべてのブラウザに対応するページって、、、
確実に対応されているタグのみ使う静的なページってのが有力だろうか。
廃止されるタグを予測するのは不可能。

せめて、今後はHTML5で縛ってもらいたいもんだ。
posted by 寿 at 10:03 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月17日

夏休み終わり

長かった夏休みも今日で終わりを迎える。

リフレッシュはたぶん出来た、のかな。。。

ただ、またあの職場に戻るのかと考えると、
モチベーションも何も無くなってきそうだ。

本当の意味で病気になるんじゃないだろうか。このまま居続けるとしたら。

全然、やる気が湧いてこない。

8月はあと10日。
なんとか乗り切りたい。


先のこと考えるなぁ。。
定年あたりになったら、どうなっているんだろう。
先人は、社会人の終わり頃をどのような境遇でどのように過ごしていき、
どのように週末を迎えているんだろう。
SEってどうなるんだろう。
posted by 寿 at 15:56 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月10日

夏休み中

昨日から夏休みに入った。
ただ、今日は台風通過により、家にひきこもっている。

私の住んでいるところは、風雨は強かったものの、
普通の台風として過ぎていきそうだ。
他の地域の被害はニュースで見たりするので、
これ以上の悪い知らせは無いことを期待するばかりだ。

ふと、Microsoftのメルマガを見たのをきっかけに、
Microsoft Virtual Academyをちょくちょく見るようになっている。
無料で学習用コンテンツを閲覧できるサイトだ。
面白そうなコンテンツを裏で流しつつ、ほかの作業をしたりして、
気になるキーワードが聞こえてきたら、そちらに注意を向けるといった感じだ。

書籍による学習もいいが、
動くコンテンツを見れるこちらもなかなかいいような気がしている。

その中で、contosoという単語が出てきていた(重要な単語でもなんでもない)。
以前、業務の中で使っている人がいて、
特段、気にしていなかったことだが、
ここでも出てきたことで、これは一体どういう意味なんだと調べてみたところ、
マイクロソフトが使うサンプル用の会社名やドメインと分かった。
なるほど、、、contosoね、
誰かが使ったときに、反応できるかできないかが、
Microsoftの技術を扱う者として、潜りかどうかが分かるわけだ(笑

って、大いにどうでもいい情報だけでなく、
他にも、ネットワークドライブの割り当ては、NET USEでできたんだ、とか、
新しい知識も得られた。
NET USEってネットワークの状態を見るくらいしか使ったことなかった。
よく考えたら、割り当てくらいできてもいいよな。


次は、HTML5やらねば。。。
posted by 寿 at 16:54 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月22日

ちゃんと文書として捉える

なりゆきで今日は休みになった。

どこかに出かけようかと考えたんだけど、
祝日の次の日って、休みになっている施設が多い。
美術館や博物館とか。
劇団四季も調べてみたが、休演日だった。

まぁ、単なるだらけた日でもいいか、、、と思わなくもない。


あくまで主観的なことだけど、
HTML5は、4に比べると、文書としての意識が高い。
それぞれのWebページを1枚の文書として捉えて、
その構成をHTMLタグを使い分けてしっかり作り上げていくことが求められる。

4では、headとbodyという大きなくくりがあって、
その中でとりあえずdivで枠を作って、、、みたいにしていた。

5では、新しいタグとしてsectionやheader,footerなどなどが登場していることから、
適タグ適所で構成的におかしくない文書にしなさいよ、と言われているんだろう。

ただ、作り手が適当に作ってしまっても、
ブラウザでそれなりに表示されるものは作れる。新タグを無視しても。
それで、例えば業務システムで何か問題はあるのかと考えると、
特にイントラ用途なら、表示される限りにおいては、たぶん問題無いんだよな。。。

タグの使い方って、細かいところでは文書の解釈によると思うから、
ルール決めして、やることになるんだろう。
とはいえ、ここは、section?article?みたいに悩みそう。
デザインは共通化されるはずだから、テンプレートを作ってそれに手を入れるのが一番かな。

なんて、まともに作ったことのない人間が書きました。
posted by 寿 at 11:04 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月12日

nbspが無くなっているとは

基礎的なことから学ぼうと、HTML5の書籍を読んでいて、
HTML5では、いくつかのタグが実質的に消滅していることが分かった。

<center>とか<frame>は、ふーんと思った。

驚いたのは、文字実体参照のnbspが無くなったことだ。
代わりに、数値文字参照の#160か16進にして#xa0を用いることになるらしい。
お、覚えづらい。。。

nbspは英語の略だから、覚えやすかったのに。
160か〜、何度か使っていれば覚えるのかな。

とはいえ、いきなり、ブラウザに解釈されなくなるわけではないというか、
そこらじゅうで使われているタグだから、
ブラウザとしてもサポートせざるを得ない状況なんだろうね。
確かめたところ、最新のIE11でもFirefoxでも、半角分の空白ができていた。

ただ、技術者としては、
いつ本当にサポート外になってもおかしくないタグを使うのは避けるべきだね。

参考サイト)
http://www.html-5.com/changes/deprecated/

読んだ本)
小さな会社のWeb担当者のための HTML5/CSS3とWeb技術の常識 -
小さな会社のWeb担当者のための HTML5/CSS3とWeb技術の常識 -

てか、Amazonのボタンからリンクを挿入したんだけど、
そのまま使ったら、本の画像が画面いっぱいに表示されて唖然とした。
使えない機能だな。。。
posted by 寿 at 11:06 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月28日

厳しい毎日

未だかつて経験したことのない厳しい職場だ。

使用技術に対する経験の浅いこともさることながら、
職場の雰囲気というものが異質すぎる、と僕は感じている。

何人かに聞いても、そんなところ経験したことないと言う。

具体的には書けないものの、
イメージでいうなら、時代は江戸や明治とかで、村の寄合の決め事が絶対、のような感じ。

何事もトップダウンで、それに逆らうことや疑問を呈することすら許されない、みたいな。

慣れてしまえばそれまでかもしれないが、
その境地に達するまでは精神的にまともでいられるか怪しいとすら思う。

仕事の本論と外れたところで、
あまり悩みたくないのだが、
それによって随分嫌な思いをさせられている。

苦労は買え、かもしれないが、こういう種類の苦労は避けて通るのが賢いと思う。
posted by 寿 at 10:29 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月18日

コピーコンストラクタか〜

C++のコピーコンストラクタって、
Javaや.NETを先に学んできた人間からすると、
すぐには理解できない考え方ではないだろうか。

そんな考慮が必要なのか、、、と正直思う。

コード面からも、
コピーコンストラクタが定義されていても、
明示的に使われないため、
一体、何をしているのか、どこで呼ばれるのか分からない。
知っている人からすれば、この初期化時の代入やメソッド呼び出しなどでしょ、
と言われてしまうのだろうが。

おそらくJava技術者が(というか僕自身が)、
これを知らずにコードを作っていたら、
きっと意味の分からないエラーに悩まされてしまうことだろう。
そのくらい普通に出てきそうな内容だ。

う〜ん、
ひょっとすると、、、今、
職場で出ているエラーも、、、、
ほんと、言語仕様って奥が深いから大変だ。。。

気を付けないといけない。って思いませんか(笑)?
posted by 寿 at 17:49 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月01日

はじめてのヤフオク

別にヤフオクの始め方を説明するわけではない。

ヤフオクは入札の方では、ちょくちょくお世話になっていたんだけど、
出品の方では、プレミアム会員の費用をけちって利用していなかった。
月々約400円さえも、なんだか勿体ない気がして。

ふと時間があったので、
ページをのぞいてみたら、プレミアム会員が5月まで無料のキャンペーンをやっていて、
これはチャンスと早速登録して出品してみた。

正直、出品のコメントを考えるのも多少面倒に感じつつも、
1つ考えてあとはコピーして、いくつか出品してみた。
IT関連の書籍だ。

IT書籍って定価は高いのに、
リアル店舗の某古本屋に売ると、100円程度になってしまう。
IT書籍に限らず、専門書って、2千・3千するよね。
そこに虚しさを感じていたり、あとは、また開くときが来るのでは、と、
なぜか自分に期待をしていたりで、手放していなかったを対象とした。

すると、出品後、まもなく、入札が1件入って、
次の日には即決価格で落札された。
じつに某古本屋の○倍程度の金額だった。まぁ手数料とかあるけど。

他の本は、全くアクセスすら無いものや、
アクセスはあるがウォッチすらされないものもある。

傾向を見るとなんだか面白い気がする。

とりあえず無料期間中だけやって、
また静かな生活に戻るとしよう。
posted by 寿 at 16:15 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月28日

GWに入った

今年のGWは期間が非常に長くなった。
常駐先が変わったためだ。

しかし、その常駐先というのが、
今までいくつか行っていた中では一番変だ(笑

具体的には書かないけど、
いろんな会社があるんだなぁと思わされる。

それはともかくとして、
この休みの間に、いい加減、勉強を進めたいと考えている。

やっと、「APIで学ぶWindowsプログラミング」を読了。
多少、コードも打ってみた。

あとは、「独習C++」「インフラデザインパターン」が残っている。

気分的には、さらにもっと他の書籍も漁りたいのだが、
結局読まない状態になってしまうことも懸念している。
ちらっと見たら、「Effective JavaScript」が目に入ってきた。。。


まずは、風邪を治すことだ!!
休み前日に気が抜けたのか、軽く風邪をひいたのが痛い。
posted by 寿 at 15:50 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記