2014年01月18日

時間の配分が大きく変わっている

結婚して引っ越して改めて思うのは、
独身の頃と生活スタイルというか、仕事以外の自分の時間の使い方が変わったことだ。

朝出勤する時間までの時間はさほど変化はないけれど、
帰宅してから使う時間の中にパソコンがほとんど無くなっている。
それは残業のために、帰ったら寝るだけの日々が続いていることも原因の一つなんだろうけど、
落ち着いて一人でパソコンに向き合うタイミングが減っているようにも思う。

それがあってかどうか定かでないが、
ブログの更新が1か月以上も空いてしまった。。。

その間、オーストラリアに新婚旅行にも行っていました。
オペラハウスとか、ブルーマウンテンズとか、色々巡って、
それはそれは思い出深い旅行になったと思う。

もっと技術者らしく技術ブログも書きたいんだけど、
なかなかそこまで達していない。

興味あるのは、
HTML5の資格試験とVisualStudioの最新版だ。
どちらも今後を見据えて、自身の知識を更新しておきたい気持ちがある。

やっぱり生き残っていかなければいけない。そのために。
posted by 寿 at 12:35 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月04日

危うく復活しないところだった

先の記事を書いてから、引っ越しを済ませ、
やっと今日、記事を書くことができました。

毎日があっという間に過ぎていて、
なかなかブログを書く時間がなかったです。

まぁたぶん、今日を逃すと、また数日は書けなかった気がしますね(笑

このブログがどれだけ自分のためになっているかは分からないけど、
何かしらの記録を残していきたいように思います。


大学の頃に、一人暮らしをしていたけれど、
久しぶりに引っ越しをしてみると、
住む場所を変えるって時間も体力も沢山使うということが改めて知らされますね。
もちろん、辛いことではなくて、楽しいことではありますが。


一つ具体的に書くと、
以前は家のネット環境を使っていたんですけど、
今は自分で光を契約しています。
契約までに工事やらなんやらで時間もかかったし、手間も多少必要でした。
これも経験ですかね。

ではでは、次は旅行から帰ってきてから書きます。
久々に写真でも載せながら。
posted by 寿 at 21:40 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月14日

拠点変更

なんだろ、ごくありふれた日常の1ページとして、
明日を迎えることになりそうだ。

仕事の忙しさと体調不良のおかげもあって、
考える暇もなかったという感じだろうか。
せっかく、今年まだ健康保険を使用していなかったのに、
あっさり医者に罹ってしまったしなぁ。

実家から通勤が向こう何年も無くなることもあり、
最後に、駅のモスやうどんを食べておこうかとタイミングを伺っていたけれど、
結局、叶うことなく終わりました。
本屋くらいは行っておくべきだったか。一番勝手知ったる本屋だったのに。

バスのICカードはちゃんと払い戻してきました。
手数料として200円取られたけど。。。
それを考えると、ポイント還元とか無いなら、金額は損するんだよね。
利便性はあがってるんだけど。
だいたい、手数料っていうけど、数秒で終わることですから。
それで200円取られるって、なんだか詐欺にあっている気がする。
高いな、人件費。とか、密かに含んでいる諸々の経費とか。

まぁいいや。

とりあえず、私は一旦、拠点を変更します。

数日後にきっと次のブログを書くのかな?
というか、ネットの契約をしていない(笑
早くしなければ。。次も無線にするかどうしようか。

では、ごきげんよう。
posted by 寿 at 21:30 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月04日

身を任せすぎると

一週間があっという間に過ぎていく、今日この頃。

平日の仕事が忙しいのも原因の一つなのだろうか。
緊張の糸を張りつめたまま、すごい勢いで日々が過ぎ、
土日になると糸が一気に緩んで何もやる気が起きずに、それはそれであっという間に過ぎる。

日常なんて、こんなもんだと思うけど、
いや〜、何もやってない感が半端ないね(笑

色々やっています!という人が素晴らしいとは別に思わなくて、
こんな日常に満足して、こんな日常に幸せを感じていられれば、それで良いのかな。


うわっ、また雨が降りはじめた。。。
天気ってこんなに変わるもんだったっけ?
posted by 寿 at 22:40 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月25日

決めることが多いのと忙しいのと

仕事がなかなか忙しくなっている。
内心、今の状況で誰に頼ればいいのだろうかと思案しているところだ。

あれもこれもやろうとして負荷が上がっている気もする。
としたら、仕事の振り方が下手くそという話かもしれない。
でも、誰に振ればいいのだろうか(笑


今日は仕事で繋がりのある方々と飲みに行っていた。
なんていうかな、久々といえば久々なんだけど、久々さを感じなかった。

よくよく考えると、IT業界で客先常駐なんてしていれば、
数か月、自社の社員と会いませんでした、なんて普通にあり得る話だ。

それと何ら変わりないんだから、違和感なく話せるんだろうなぁ。

自分を必要としてくれる場所があるとしたら、
そこで役に立ちたいと思うのは少数派だろうか。
英断する勇気はないんだけど、心構えはあるような気がする。


こんなブログなのに、なぜブログランクが2万位台と上昇しているんだろ。
posted by 寿 at 23:06 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月30日

久々に勉強してみる

確実に技術的な自学をする時間が取れていないなぁと思ったので、
少しではあるけれど、EffectiveJavascriptを読みながらコードをたたいたりしてみた。

JavaScriptって難しい。。。

まぁ、どんな言語も難しくて、
理解度が低いあいだ、階段を1段上るのは、苦痛を伴う。
コーディングが好きで仕方ない人は当てはまらないだろうけど、
僕のように一応好きだと認識している人間でさえ、やっぱり苦痛だ。

項目13にクロージャとスコープの話があって、
4回くらい悩みながら読み返してやっと理解できた。。。

ここを乗り越えるのはパワー要るよなぁ。
posted by 寿 at 15:48 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月16日

アルコール許容度はどれくらいか

会社で飲み会があって、
自分では許容範囲と思っていたビールの量で気持ち悪くなってしまった。

しかも、今までになく、急速に気分が悪化し、
気づいたら空白の時間がありました。
立っていたはずが、横になっていました。しかも電車の中で。

体に痛みが無かったので、
おそらく誰かに、もたれかかって横になったんでしょう。
周りの人に心配をかけたでしょう。

色々な要因が重なって起こったことでしょうが、
ビールの量からすると、予想外でした。

いったい、どの程度なら安心して飲めるのか。よく分かりません。

とりあえず、個人差はあれど、アルコールの分解速度は体重が多いほど早いらしい。
それからすると、私は遅めなほうで、
いわゆるメタボ体型の方々の方が早くなるんだね。

酒は飲めば飲むほど強くなる説は、
太るから分解速度があがって強くなるという意味で正しいのかもしれない(笑
posted by 寿 at 12:17 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月09日

予想と違うことばかり

少し気を緩めてしまうと、愚痴が次々に出てきそうな状態だ。

なんだか、半月前に予想していたこととは、
いささか異なる状態となっている。
ちなみに、いささかとは、ほんの少しという意味らしい。

これまた複雑な感情なんだけど、
もっと責任ある立場を任されるのかなと思っていたら、
ずいぶん中途半端で、何の権限もない、といった状態で微妙だなと思っている。
そりゃ、責任なんて無い方が楽に違いないけれど、
いつまでもそこに居たら、近い将来、不要な人材と判断されてもおかしくない。
ステップアップしてないからね。

で、まぁ、若干、期待しつつもいたんだけど、とりあえず、どうしようもない。

関わろうと自分から動いたりもするんだけど、
実は厄介な奴だと思われているんじゃないかと感じたりもする。
考えすぎだろうか。
単にお互いのことを知らないことが原因なだけかもしれない。


現状、自分ができることをやっていくことが大切だと思っているんだけど、
どうも、やる気が出たり出なかったり。

微妙だな。
微妙って単語って便利だな。。。
というか、微妙だけで片付け無い方がいいかもな。
何が微妙っていう、何をしっかり見つめないと。

とか、言いながら、一旦去ります。
posted by 寿 at 15:29 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月26日

Windows8で思うこと

大層なタイトルをつけたけど、
Windows8で今までのOSと変わった思った一つは、「IMEの動き」だ。

スマートフォンでは当たり前だけど、
文字入力をすると、書いている途中で自動的に変換候補が出てくるようになったようだ。

こうしている間にも、ちょこちょこカーソルの下に候補が出てくる。

賞賛というわけじゃなくて、
Windows8がやはりタブレットを強く意識してるってことなんだろう。
正直、デスクトップPCの場合は、そこまで必要でない機能だ。


まぁいいや。

今はとりあえず快適なOS環境を整えることを考えよう。
posted by 寿 at 21:14 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月20日

PC故障に伴い

先々週、出張から帰宅してパソコンを起動したら、
なぜかシステム時刻がリセットされた旨が出て、その後BIOS画面が表示された。

怪しく思いつつも、時刻を入力して、Save&Exitしたら、
BIOSのPOST画面で固まってしまった。
パソコンは唸っているのに。

なんだこれ?と電源長押し後に、再起動してみたら、やっぱり止まる。

さすがにヤバい事態が起こっていると思い、
ネットで調べたところ、同じような事象に遭遇した先人がいた。
対策として、CMOSクリアや電源抜いて暫く放置やボタン電池交換があげられており、
それで回復した人もちらほら。
だけど、僕のPCは変わらずPOSTし続けていた。
いったい、どこまでPOSTしようとしていたんだろう。

当然、回復しない人もいるわけで、そんな人には、
マザーボードの故障でしょうね、といった回答が寄せられていた。
他のパーツなら交換はできたんだけど、さすがにマザーは無理だと判断し、
新しいPC本体の購入を決断するに至った。
マザーを交換したら、間違いなく今のCPUやメモリは交換だし、
そこまでの労力は無駄だと思った。


そして、新PC、OSはWindows8 64bitを購入。
到着が先週の月曜くらい。
早速使おうと思ったら、ディスプレイのI/Fが合わなくて数日放置。
完全に考慮漏れだった。
DVIの口くらいあってもいいじゃんね。
なぜか、HDMIとD-subしかなかった。
グラボはDVIがあるからと挿しても認識しないし。。。ドライバが必要っぽい。

DVIとHDMIの変換コネクタを買って、やっと起動までいったら、
今度は、Buffaloの無線LAN子機がWindows8に対応していなかった。古かった。

それを仕方なく購入してやっとこの記事を書きました。


Windows8は酷評されているけど、
いまんところ、そこまで使いにくくはない。こんなもんかな、と。
確かにコントロールパネルの出し方はわからんけど(笑
WindowsBlueへの無償アップデートもあるし、これはこれで有りかもね。
posted by 寿 at 21:16 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月06日

GW終了

ありきたりのタイトルだが、GWは今日で終了だ。
すなわち、明日からは仕事が始まる。

今回のGWは、旅行のような複数の日にちに跨る予定を入れていなかった。
もっといえば、予定の無い日の方が多かった。。。

それもあってなのか、
昨日あたりからいい加減休みはもういいや、という感情すら抱いている。
休みに入る前には想像できなかった思いだ。
かといって仕事が好きなわけでもない(笑

暇を持て余していた後半戦は、専ら小説を読んでいた、のかな。
ブックオフでは20%OFFのセールが開催されており、
ここしかない、と(たった)4冊ほど調達してきたりもした。

その中では、「オレたちバブル入行組(池井戸潤)」が当たりだった。
ちなみにAmazonでの評価も高い。
ぜひ、続編も読んでみたいと思わされた。
こんなことしてるから積本が減っていかないんだよなぁ。

とにかく、明日からは仕事なわけだ。
気持ちの切り替えがどれだけスムーズにいくか分からないけれど、
早いところ感覚を戻したい。
リアクティブでなく、プロアクティブにいけたら。
posted by 寿 at 21:11 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月29日

PM関係の本を読んでいる

プロジェクトマネジメントに関して、
経験が無いことを補うために書籍を読んでいる。

PMBOK入門や以前買ったPM関連の本。
あとは「プロマネやってはいけない」というムック本など。

そのなかでは、最後のムックは、実践的なために内容が分かりやすく感じる。
PMBOK入門は、そもそもPMBOKの説明だしね。

例えば、キックオフミーティングは省いてはいけない、
成果物レビューは怠ってはいけない、などなど、なるほどと思わされる。
たまに苦笑する内容もあって息抜きもできる。
肩書きに惑わされてはいけないというところで、
「上級〜系」とあり、上級と付けることはあっても、中級・下級はほとんどない、とある。。。確かに。。

なにかのビジネス書の受け売りだが、
経験が無い分、先人の経験や知恵を効率よく学んで活かしていければと思う。
最終的には自分なりの型をもてるまでになれば良いだろう。
そこを目指したい。
posted by 寿 at 21:04 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月23日

若干モチベーション低下中

良かったことは忘れがちだけど、嫌だったことは忘れるのに時間がかかる。

ここに書いてやろうか、と思ったりしたけれど、
吐き出して少しすっきりするのと、それによって更に思い出してしまうことを
天秤にかけたらどちらが良いのだろうか。
基本的には書かない方が賢いか。

Twitterがバカ発見器なんて言われるように、
思わず書いてしまうことで、炎上したり、それより悪いことが起こったりするかもしれない。

しかし、Twitterって用途が謎なツールだよな。
災害発生とか即時性が求められる場合の情報拡散用は思いつく。
少なくとも普段使いに必要なメディアじゃないよな。。。


仕事絡みで若干、モチベーションが低下中。
終わりが見えてくると、ふぅと一息つきたくなる気持ちだ。
集中力が続かないなぁ。。。
posted by 寿 at 21:19 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月06日

Java資格のバリエーションが増えていた

先日知ったのだが、Java資格である
オラクル認定Javaプログラマ(OCJ-P)のバリエーションが増えていた。

Java6までは、OCJ-Pの1つだけだったが、
Java7から細分化されて、OCJ-PのBronze,Sliver,Goldの3つになっていた。
どうやら、2013年1月にGold試験がリリースされて全て揃ったらしい。

オラクルらしい命名だ。。。

僕は、かつてSunだった頃のサン認定Javaプログラマ(SJC-P)Java5を持っているんだけど、
未だに、オラクル認定ってところに違和感を感じてしまう。
そして、資格体系がオラクルDBっぽくなったことに、なんだかなぁと思っている。


ともかく、以前のSJC-Pを持っていれば、
今の資格では、OCJ-PのGoldに相当するらしい。
もちろん、バージョンが違うので敢えて当てはめるならと考えれば良いと思うけど。

OCJ-PのGoldを取りたい場合は、
前提資格であるOCJ-PのSliverを取ってからGoldを取るか、
アップグレード試験を受ける、
という2つの選択肢があるらしい。
SJC-P5からでもアップグレードできるというのは助かる。
まぁ受けるかどうかは、また別の話。。。。


受験料が高いんだよなぁ、3万って。。。
それでいて、難易度がけっこう高い。


ただ、僕の感覚だが、
SJC-Pを持っていてJavaプログラミングがしょぼい人はあまりいないのではないだろうか。

言い方は悪いけど、重箱の隅をつつくというか、
注意深く見ないと簡単に見落としてしまうような問題が多いせいで、
合格率が落ちているような気もしないでもないが、
一定の技術力を証明できる資格試験ではないかと思っている。

自画自賛してるつもりはない。
実際、2回落ちたし、合格した時もまた落ちたと思った(笑
たぶん、受かっている人は、苦労しているよ。。。


まぁそんな感じです。
posted by 寿 at 09:53 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月03日

どうする一体

いくつかの事柄が周りに蠢いていて、板ばさみにあっている。

どこに打開策を見出そうかと検討しているんだけど、
一番ベターな道が分からない。

それぞれに良い点と悪い点がある。
良い悪いが正反対というか性質が違いすぎて、
じゃあどうするとなったときに決められない。

とりあえず、焦りすぎることはダメだと思う。
キプロス問題が出たのにユーロを買うようなものだ(?)
見誤ってしまう。

しかし、時間がないのも確か。
決めるのは自分ということを忘れないようにしたい。
posted by 寿 at 21:06 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月31日

ドラゴンボールなかなかでした

映画ドラゴンボール 神VS神が3月30日に公開された。

ドラゴンボール世代としては、なんとしても観ておく必要があると思い(早い話、観たい!)、
25日くらいに席を予約して観に行った。
25日の段階で、真ん中後方あたりは少し埋まっていた。
また、日本映画初だっけアニメ映画初だっけIMAX上映となっていたので、そちらを選択。
IMAXって高いね、前売り券とか優待券を買っても差額700円払わないといけない。

内容はというと、ドラゴンボールファンを満足させてくれるものだった。
戦闘シーンは現代というだけあってCGをフル活用しつつ、スピード感満点で迫力がありました。
懐かしのキャラも登場しつつ、ブルマの年齢も分かりつつ。
ブルマがあの歳なら自然と悟空の年齢も分かるね。
ラストは簡単に予想できてしまう内容だったけど、そこまでは求めないな。

早くも僕としては次回作を期待したいところなんだけど、やっぱり無いのかな。
ドラえもんやコナン、ルパンのように定期的に映画を創っていってもらえると楽しみが増えるね。
posted by 寿 at 17:32 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月27日

久々のコードレビュー?

本格的に更新が滞ってきた。。。

今日の良かったこと3つ振り返り。
ポジティブ思考のための鍛錬に。

コードレビューの機会を与えてくれた後輩、ありがとう。


ということで、久々にコードレビューらしきことをしました。
と言っても、ざっと流してみて、
改善した方が良い点、こうしたらすっきりする点、こういう書き方もある点、を伝えただけですが。

明らかにバグがある部分の指摘はその説明をすれば良いんですけど、
こういう書き方もあるというのは、正直好みというかスタイルな気がしているので、
自分の書き方を押しつけないように気を付けました。
場合によっては、もっと良い手法もあるでしょうし。
まぁ勿論、私自身も理由無しでそういうコードを紹介しているわけじゃないんですが。

1つのやり方を覚えると、気をつけないとそれ以外の方法ってなかなか目が向かないですよね。
実はもっと簡単なAPIがあるのに、
古いAPIを使っていたとか、自分で組んでしまったとか。
VB.NETで、String.IsNullOrEmptyなんてメソッドに出くわしたときは、
げーー、こんな便利なのあったんだ、と驚いたことを思い出しました。
If xxxx is nothing OrElse xxxx.length = 0 Thenなんて知らずに書いてますからね(笑

それとか、ASP.NETの話で、
最近やっと、ASP.NET MVCの基礎とWebAPIの書き方をさらっと学びました。
SignalRはサンプルが動かなくて悩んでます。。。
WebAPIやSignalRはASP.NET4以上なので比較的新しいのですが、
とはいえ気づかないうちに知らないことが増えていると焦ったものです。
WebAPIなんて、その名の通りWebAPI用のプロジェクトテンプレートなんですけど(たぶん)、
以前の知識のままだったらWebフォームを使っていたかもしれません(すみません。。)
実際、数年前はWebフォームでAPIを作っていました。

そして、ここだけの話、
後から自分が言ったことが正しかったかをネットで調べました(笑)
本当にそんなメソッドあったっけとか。(しばらく、触ってない言語だったもので。。)


そんな感じです。

それにしても、その後輩は一人でプログラムを任されているようでしたから、
とてもラッキーだと思います。
この機会により良いプログラムを作れるようにステップアップしてくれればと思います。
あくまで自分の会社の立場で書いてみました(笑
posted by 寿 at 22:41 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月07日

最近のことをつらつら

花粉症の季節が始まった。
花粉情報では、今日は「非常に多い」という予報になっていた。
気のせいか、目がかゆく、鼻も湿っていた。

油断するといけない。
数年前に比べると格段に症状が出なくなったものの、全く無くなったわけではない。
花粉症を完治させる特効薬が欲しいものだ。


どうやら、ETCカードを失くしてしまった。
落とした可能性より、捨ててしまった可能性が高い。
先日、再発行料金は仕方なしと諦めて、コールセンターに電話し、
新しいカードを入手した。
デザインが格好良くなっていて、これはこれで満足な出来事だった。
部屋を綺麗に保つことは意外と難しいもんだ。。。
だから、世の中には整理法のような本などが氾濫している。


明らかに読み終えていない書籍が溜まっている。
ついつい、購入してしまうからだ。
先日は、新幹線に乗る間は時間があるからと「ストレージの原則と技術」という本を購入。
目次をみて、これは素晴らしい気がする!と勢いで手にとったのはいいけど、
レジに向かう途中で値段を見てびっくり、という本だった。
内容としては、EMCの本だけあって、ストレージの技術が網羅されているような気がしている。
この間は、ITの展示会に行ったところ、日経BPの本が割引で売っていて、そこでも1冊。。。
タイミング良く(?)、以前読んだAWSデザインパターンの続編が出ていたもので、
我慢できずに買ってしまったんだよね。
セミナーの空き時間に読んでいた。
小説も30冊くらい読めていないし、いい加減に減らしていかないとなぁ。


そんな感じの最近でした。
posted by 寿 at 21:21 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月23日

まだまだいける

書いたか忘れたけれど、
先日、IntelのSSDを購入して、システムドライブをHDDからSSDに移行した。

データ移行などなど半日以上かかったが、
結果として、OSの起動終了が随分早くなった。特に終了が早い。

そして、後日、2GBだったメモリを4GBに増設した。
これに関しては、まぁもっと負荷がかかったときに早さを実感することもあるかもしれない。

今年で6年目に突入する自作パソコンだが、
まだまだ使えそうな気がしてきた。

あとは、Windows8を入れるかどうかだなぁ。
迷うところだ。
posted by 寿 at 09:36 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月11日

相性がある

ここ数年、年間100冊読書を続けている。

内訳としては、小説が7割、IT技術書や新書が残りといったところだ。

本来ならば、IT技術書5割くらいに乗せておきたいのだが、
たぶん達成することは無いだろう(笑

小説は僕にとって気分転換の一環だからだ。
現状、代わりがないので、これが抜けると痛いと思う。


それはともかく、
別に多くはないんだけど、これだけ読んでいると、
当たりもあれば外れもある。

当たり外れを決める要因は、
少なくとも2つあって、内容と相性だと思う。

内容は内容だ。
「王○ゲーム」とか「魔○」といった作品は理解できなくてリタイアしたり、すぐに売ってしまった。
要は感動できなかった。

相性は、内容は理解できるけど、どうも読みたくなくなる感情だ。
ドラマになった「研修医○情物語」は、どうも合わなくて半分も読めなかった。
中古で2巻目を買ってしまっていたのが、読まずに売ることにした。
他にもいくつか、同様の本がある。

小説を読んで気分転換したいのに、
読みたくない本を頑張って読み進める意味なんて無い。
本末転倒もいいところだ。
IT技術書なら一応頑張って読むだろう。


回避策はある。
面倒なので、買う前にはやらないんだけど、Amazonの評価を確認することだ。

だいたい、上のような本に遭遇した時に、
評価を確認してみると、5段階で3程度になっていたりする。
内訳も1〜5に平均してポイントがついていることが多い。

意外と自分の感じ方は平均レベルなんだろうね。


ふぅ。さて次は何を読もうか。
posted by 寿 at 11:22 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記